唄げんか大橋

宇目町にある北川ダムに掛けられた唄げんか大橋です。道の駅 宇目から近くで見る事ができ、向かいにある展望台から見渡す事ができます。平成5年の7月に完成したPC斜張橋で、ワイヤーを支える支柱の高さは70m、全長は292、1m,ある大きな橋です。名前の由来は、宇目町に伝わる「宇目の唄げんか」と言う子守唄からつけらています。車で南へ5分ぐらい行くと宮崎県との県境になります。

唄げんか大橋

朝霧の唄げんか大橋

唄げんか大橋とダム湖

周辺の観光スポット

地図、基本情報

所在地
大分県佐伯市宇目
その他
道の駅 宇目にある展望台あり
アクセス
豊後大野市から車で約25分

▲ページトップに戻る