きつき城下町資料館

きつき城下町資料館は北台武家屋敷の向こう側の南台武家屋敷にあります。資料館には城下町として栄えた杵築の文化財が展示されています。資料館の向こうには中根家九代家老中根源右衛門が建築した中根邸、少し離れた所に昭和の前半、国会議員として国務、逓信、厚生、建設大臣を歴任し、杵築市の初代名誉市民となった一松定吉氏の邸宅があります。近くにある食事処松樹の展望台から観る眺めもよいです。

中根邸

きつき城下町資料館

食事処松樹からの眺め

一松邸

スポンサーリンク

地図、基本情報

所在地
大分県杵築市杵築
温泉
料金
大人200円
800円(城下町の共通観覧券)
時間
時間:9時〜17時(入館:16時30分)
休日:月曜日(祝日は翌日)、年末年始
その他
トイレ、駐車場、食事処松樹
アクセス
大分市から車で約1時間17分
杵築駅からタクシーで約19分

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る