トップ別府市別府八湯鉄輪温泉

スポンサーリンク

鉄輪温泉

別府の北側にある町で九州横断道路から少し上がった付近にある坂道の多い所です。別府八湯と呼び分けられた温泉地域の一つで、その中では一番源泉の数が多く至る所から湯煙が上がっています。ホテルの上階から湯煙の上がる光景を見る事ができますが、湯煙展望台からも一望する事もできます。中心街にある「みゆき坂、いでゆ坂、湯けむり通り」の周辺には旅館、温泉、お土産売り場などの他、温泉の蒸気を利用して調理のできる地獄蒸し工房別府地獄めぐりの海地獄などの観光名所もあります。

鉄輪温泉

湯煙

いでゆ坂

メタケイ酸が豊富な美肌の湯

泉質は弱食塩水のナトリウム塩化物泉が多く、美肌になるというメタケイ酸を多く含んでいます。効能は「神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進、切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病」などによいと言われ、メタケイ酸は保湿効果のある天然化粧水とも呼ばれ新陳代謝を高め肌がツルツルになります。温泉1kg中に100mg以上あると美肌効果がある言われ、一般に300mgもあれば十分な量ですが、鉄輪温泉は600mgを超える所もあり豊富に含まれています。

貸間旅館(食事を省いた湯治宿)

元々は長期に滞在してむし湯などで湯治したり休養する温泉保養地として人気の高い所でした。湯治は七日間で体の中のものが一回りして出ると考えられ、それを七日一回りと呼ばれ、二回りで2週間、三回りで3週間かけて行われます。湯治のために1週間以上宿泊するので、安く泊まれる食事を省いた貸間旅館と呼ばれるものがむし湯周辺には昔からあります。食事は宿によって温泉の蒸気を利用して自炊する事の出来る地獄釜があって、それで自炊する地獄蒸し料理も名物になっています。食材は自分で持って来たり近くにあるスーパー「ことぶき屋」、魚屋さんの日野鮮魚店や海鮮工房、徒歩6分ぐらいの所にある大型スーパーの「マルショク やまなみ店」などで購入できます。作り方は油を使わない蒸料理で窯にお米を入れて炊いたり、ザルに野菜、肉、魚介類、卵などの具を入れて蒸す簡単なものです。下記は温泉と地獄釜が備わっている貸間旅館の一覧で、中には旅館ですが料理などを省いた素泊まりだけを安く提供しているお宿もあります。

地獄蒸し

貸間旅館やスーパー

鮮魚店

若桜荘
所在地:別府市鉄輪風呂本6組 
宿泊:素泊まり(自炊) 料金:3000円〜 温泉:内湯
お問い合わせ:0977-66-1593
中野屋
所在地:別府市鉄輪井田5組 
宿泊:素泊まり(自炊) 料金:3000円〜 温泉:内湯、むし湯
お問い合わせ:0977-66-1884
陽光荘
所在地:別府市鉄輪井田3組    
宿泊:素泊まり(自炊) 料金:3500円〜 温泉:切内湯、貸切露天風呂
みかさや
所在地:別府市鉄輪井田1組    
宿泊:素泊まり(自炊、食事付きあり) 料金:3000円〜 温泉:内湯(貸切可)、貸切露天風呂
双葉荘
所在地:別府市鉄輪東6−147    
宿泊:素泊まり(自炊) 料金:3500円〜 温泉:岩風呂・むし湯(混浴)、内風呂(男女別)
大黒屋
所在地:別府市鉄輪上三組    
宿泊:旅館(料理付き)、素泊まり(自炊) 料金:3300円〜 温泉:貸切内湯
サリーガーデンの宿 湯治 柳屋
所在地:別府市鉄輪井田2組    
宿泊:旅館(料理付き)、素泊まり(自炊) 料金:3000円〜 温泉:内湯(男女別)、露天風呂とサウナ(女湯)
たまの荘
所在地:別府市鉄輪東6組    
宿泊:旅館(料理付き)、素泊まり(自炊) 料金:4300円〜 温泉:貸切内湯、露天風呂
しんきや旅館
所在地:別府市風呂本2組    
宿泊:旅館(料理付き)、素泊まり(自炊) 料金:4450円〜 温泉:貸切内湯、貸切露天風呂
癒心
所在地:別府市井田3組        
宿泊:旅館(料理付き)、素泊まり(自炊) 料金:4500円〜 温泉:貸切内湯

一遍上人と湯あみ祭り

大昔の鉄輪は蒸気や熱湯のある地獄のような所でしたが、一遍上人という僧侶が鎮め湯治場を作ったという言い伝えがあります。上人は道後温泉近くの豪族育ちで、鎌倉時代に全国を遊行して病気や貧困など苦悩のある人々に全ての人は南無阿弥陀仏と1回(一遍)唱える事で極楽へ往生すると説き、念仏札を配りながら踊念仏を行っていた事で知られています。ここへは1276年に豊後水道を渡り地獄のような蒸気や熱気に着目して鎮め、むし湯や温泉の渋の湯、熱の湯を開いたと言われています。ここ鉄輪では毎年9月21日から23日に「湯あみ祭り」という上人に感謝する行事があり、ゆかりの永福寺にある上人像を渋の湯で洗い清め、むし湯に入浴させる「湯くみ法要」がされています。湯あみされた後に温泉に入ると千回風呂に入ったのと同じ効果があるという一風呂千風呂の言い伝えがあり多くの人が訪れます。お祭りでは装束姿のかわいい子供達が輿に乗った像を先導して歩く姿を見る事が出来ます。昔ここには湯滝山松寿寺がありこのお祭りが行われていたのですが、明治4年に住職が不在で廃寺になり、その後に永福寺が広島から移転して再興されたそうです。湯滝山松寿寺という名前は上人の幼名が松寿丸、渋の湯の崖に滝湯があった事から名づけられたそうです。

永福寺

みゆき坂と永福寺

むし湯前の一遍湯かけ上人

スポンサーリンク

銭湯の一覧

鉄輪むし湯

鉄輪の象徴的な温泉です。石が詰まれ作られた石室の中はサウナに温泉の蒸気がプラスされた感じでとても多く汗が出て、更に床に石菖という薬草が敷かれ、その成分が皮膚や呼吸から入り神経痛や通風など痛みを和らげる効果があります。利用の仕方はむし湯用のTシャツと短パンを持参するか浴衣が210円でレンタルされているので着て横たわり、8分から10分暑さを我慢して汗を出し温泉に入浴します。同じ敷地内に足蒸し湯もありこちらは無料です。泉質はむし湯が単純温泉で、内湯は塩化物泉になります。道路の向かい側には旧むし湯跡と一遍湯かけ上人というのがあり、自分の悪い所を見立てて上人像にかけるとご利益があるそうです。

鉄輪むし湯

足蒸し湯

旧むし湯跡

所在地:大分県別府市鉄輪上1組
温泉:むし湯、内湯(男女別)、足蒸し湯

料金:510円、Tシャツと短パン持参またはレンタル浴衣(210円) 時間:6時30分〜20時 定休日:第4木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(不定期) 駐車場:あり
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約3分

上人湯

向かいの食堂で入浴札を100円で購入して入る仕組みになっています。17時以降は地元の組合員の方だけの入浴時間になります。

上人湯

所在地:別府市鉄輪風呂本5
温泉:共同浴場の内湯(男女別)

料金:100円 時間:10時〜17時 定休日: 駐車場:なし
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約1分、市営駐車場(熱の湯)から歩いて約5分

渋の湯温泉

一遍上人が開いたと言われている古い歴史を持つ温泉の一つです。ロッカーの利用料の100円が入浴料と一緒になります。

渋の湯温泉

所在地:大分県別府市鉄輪風呂本1組
温泉:共同浴場の内湯(男女別)

料金:100円 時間:6時30分〜21時 定休日:- 駐車場:なし
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約2分、市営駐車場(熱の湯)から歩いて約2分

ヤングセンター

芝居や踊りが見られる大衆劇場です。昼の部と夜の部があって、温泉があるので合間に浸かって癒す事が出来ます。日帰りしてもよいし低価格で素泊まりもできます。温泉だけの利用はできないようになっています。

ヤングセンター

所在地:大分県別府市風呂本2組 
温泉:大浴場(男女別)

料金(宿泊者は無料):お芝居:大人1300円、温泉:350円
時間:昼の部:入館10時〜(開始13時〜)、夜の部:入館17時〜(開始18時30分〜)
定休日:第3木曜日 その他:売店、駐車場あり
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約3分

すじ湯温泉

すじ湯温泉

所在地:大分県別府市鉄輪井田4組
温泉:共同浴場の内湯(男女別)

料金:100円 時間:6時30分〜19時 定休日:- 駐車場:なし
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約4分、市営駐車場(熱の湯)から歩いて約1分

熱の湯温泉

一遍上人が開いたと言われている古い歴史を持つ温泉の一つです。無料で入浴ができる市営温泉で、観光客も入る事ができます。身熱を取る効果があると言われ下熱の湯とも呼ばれるそうです。以前は料理場、洗濯場もあったそうで、今もレンガ造りの飲泉場跡が残っています。市営駐車場が前にあるので車で直接来る事もできます。

熱の湯温泉

復元された洗濯場

飲泉場跡

所在地:大分県別府市鉄輪井田1組
温泉:内湯(男女別)

料金:無料 時間:6時30分〜21時 定休日:年末年始(不定期) 駐車場:あり
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約5分

地獄原温泉

昔はこの辺りを地獄原と呼ばれ、何処を掘っても噴気が出ていたそうです。

地獄原温泉

所在地:大分県別府市鉄輪東6組
温泉:共同浴場の内湯(男女別)

料金:100円 時間:6時30分〜21時 定休日:- 駐車場:なし
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約4分、市営駐車場(熱の湯)から歩いて約2分

谷の湯温泉

谷の湯温泉

所在地:大分県別府市北中1組
温泉:共同浴場の内湯(男女別)

料金:150円 時間:6時〜21時30分 定休日:- 駐車場:あり
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約4分

ひょうたん温泉

鉄輪にある昔からある大きな温泉施設です。大浴場、家族露天風呂、露天風呂、砂湯、むし湯、瀧湯など、いろいろな温泉を楽しむ事ができます。入浴だけではなく、食事もすることができます。源泉は100度ぐらいありますが、湯雨竹(ゆめたけ)という装置で源泉を水で薄める事なく、源泉の成分を損わず適温に冷やされています。家族風呂はコインタイマー式で一番風呂で入浴する事ができます。

ひょうたん温泉

家族風呂

湯雨竹

所在地:大分県別府市鉄輪159−2 
温泉:大浴場(男女別)、露天風呂(男女別)、貸切内風呂、貸切露天風呂、砂湯、足湯、歩行湯、瀧湯、むし湯など

料金:通常:大人750円、小学生320円、幼児210円、砂湯330円 18時以降:大人560円、小学生160円、幼児110円
貸切露天風呂:2150円/1時間(大人3人まで)、追加1名:大人500円、子供200円 、時間延長:30分/850円
時間:9時〜1時(翌日) 定休日:無休 その他:食事、無料休憩所、駐車場あり
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約6分

夢たまて筥(ホテル風月HAMMOND)

別府の鉄輪温泉入り口付近にあるホテル風月HAMMONDにある外湯です。宿泊しなくても入浴料を払えば入浴する事ができます。温泉は大浴場をはじめ、ジェットバス、サウナ、寝湯、露天風呂など設備が整った温泉です。お食事もすることができます。

夢たまて筥

所在地:大分県別府市北中1組 
温泉:大浴場、檜風呂、ジェットバス、バイブラバス、電気風呂、サウナ、冷水風呂、寝湯、露天風呂、箱蒸風呂、打たせ湯、砂湯(女湯のみ)、鋼玉浴(男湯のみ)

料金:大人:520円、小学生:260円、幼児:50円、家族風呂:1900円/1時間、休憩所:1300円/1時間
時間:平日:7時〜翌2時、土・祝前日:24時間 定休日:無休 その他:お食事、駐車場あり
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約6分

小倉薬師温泉丘の湯

鉄輪の温泉街から少し離れた所にある共同浴場です。鉄輪の泉質は塩化物泉が多いのですが、ここは硫黄泉になります。

小倉薬師温泉丘の湯

所在地:大分県別府市小倉4−2
温泉:共同浴場の内湯(男女別)

料金:100円 時間:6時〜22時 定休日:- 駐車場:あり
アクセス:鉄輪バス停からタクシーで約5分

鬼石の湯

別府の観光名物、別府地獄巡りの一つの鬼石坊主地獄にある温泉です。内湯、露天風呂、家族風呂があり、喫茶もある施設の整った所です。料金は鬼石坊主地獄の入り口で支払います。


所在地:大分県別府市大字鉄輪 
温泉:内湯(男女別)、露天風呂(男女別)、家族風呂

料金:大人620円、小学生320円、幼児200円、家族風呂2000円(4人まで)/1時間
時間:10時〜22時 定休日: 第一火曜日(祝日の場合は翌日) ただし、GW、お盆、年末年始は営業 駐車場:あり(鬼石坊主地獄駐車場)
アクセス:鉄輪バス停から歩いて約9分

スーパー銭湯 やまなみの湯

鉄輪の温泉街から少し離れた所にあるスーパー銭湯です。ジェットバス、電気風呂など温泉の種類が豊富で、家族風呂も岩風呂や檜風呂など、サウナもいくつかの種類があります。休憩・休眠室があって宿泊も可能で、施設内にはカラオケ店もあります。

スーパー銭湯 やまなみの湯

所在地:大分県別府市北中7-2 
温泉:ジェットバス、電気風呂、寝風呂、座風呂、ウォールバス、水風呂、高温サウナ、塩サウナ、漢方サウナ、露天風呂、打たせ湯など

料金:大人450円、子供220円、家族風呂:1800円〜
時間:平日:12時(昼)〜9時(翌朝)、土、日、祝:24時間営業 定休日:なし その他:マッサージ、アカスリ、休憩・休眠室、駐車場あり
アクセス:鉄輪バス停からタクシーで約5分

地図


スポンサーリンク

▲ページトップに戻る