トップ臼杵、津久見、佐伯霊峰尺間神社

スポンサーリンク

霊峰尺間神社

佐伯市の弥生町にある尺間山山頂にある神社です。魔を払う意味の釈魔大権現、「尺間さま」とも呼ばれており、古くから霊峰として知られいます。心願成就、家内安全、商売繁盛、大漁満足、学業成就、厄除、縁結びの神として知られ、東よりの眺めがよい事から、初日の出の名所としても知られています。駐車場までの尺間山スカイラインは道が狭く、駐車場から尺間神社までは少し距離があり長い階段を登って行きます。2カ所ある駐車場は各2km離れた所にあり、第一駐車場からは100段の階段のある参道を登りながら約45分かかります。第二駐車場からは400段の階段がある参道を登って進み約25分かかります。第二駐車場の方が距離が近く仮設トイレもあるので、こちらの参道から神社へ登っている人が多いです。近いとはいえ山道のある参道、400段の階段を登って山頂に登ると息が上がってしまいます。階段を登った所には展望台があり、天気がよく空気の澄んだ日には佐伯の町、鶴御半島などが見渡せ眺めのよい所です。初日の出の名所としても知られ、初日の出、初詣は道が混雑する事から、尺間スカイラインは車が通れなくなり、徒歩で1時間以上かけて歩く事になります。自動販売機はないので、飲み物を持参して行く事をお勧めします。毎年春季大祭(2月24日)、夏季大祭(7月24日)、秋季大祭(11月24日)が行われ神事や鳥居くぐりなどが行われています。

霊峰尺間神社

第一駐車場からの参道

第二駐車場からの参道

400段の階段

展望台からの眺め

尺間のお不動様

霊峰尺間神社参道案内図

スポンサーリンク

地図、基本情報

所在地
大分県佐伯市弥生大字尺間 
時間
9時〜16時
参拝料
無料
その他
授与所(山頂)、仮設トイレ(第二駐車場)、駐車場あり(初日の出、初詣は尺間山スカイラインを徒歩)
アクセス
大分市から車で約1時間19分

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る