トップスポーツ観戦マラソンと駅伝

スポンサーリンク

マラソンと駅伝

大分国際車いすマラソン大会

秋の10月下旬頃に毎年行われています。フルマラソンとハーフマラソンの参加者がおり、フルマラソンのトップタイムは1時間20分台でゴールするので、女子マラソンのトップランナーと同じぐらいのスピードで走ってゆきます。コースは40m道路がメインで、県庁前からスタートして大分市営陸上競技場がゴールになっています。写真の撮影場所は久原折り返し地点付近で、日吉原野球場に車を止めましたが、駐車場が狭いのですぐに一杯になってしまいます。
開催
10月下旬頃
観戦場所(コース沿い、大分市営陸上競技場)
@大分県庁前〜王子折り返し点A王子折り返し地点〜久原折り返し地点B久原折り返し地点〜大分市営陸上競技場
公式ホームページ
大分国際車いすマラソン大会

大分国際車いすマラソン大会

女性ランナー

男性ランナー

別府大分毎日マラソン大会

別府市から大分市を走るマラソン大会で、別大マラソンという名前で知られています。世界陸上選手権の代表選考会の対象になっているマラソンで、日本のトップランナーが出場する事が多いマラソンです。コースに見どころは別大国道で、海風が強い事から難所になっている事で知られています。スタートはうみたまごで大分市営陸上競技場がゴールになっています。左の写真は流川交差点前で近くの有料駐車場に車を止めました。別大国道沿いは田ノ浦公園前で、ここの駐車場に車を止めました。
開催
2月第一日曜日
観戦場所(コース沿い、大分市営陸上競技場)
@うみたまご〜亀川バイパス折り返し地点A亀川バイパス折り返し地点〜平和市民公園前B平和市民公園前〜大分市営陸上競技場
公式ホームページ
別府大分毎日マラソン大会

別府大分毎日マラソン大会

別大国道を走るランナー達

別大国道で応援する人たち

グランツール九州(旧九州一周駅伝)

九州一周駅伝としてお馴染みでしたが、最近からグランツール九州という名前で駅伝が行われています。九州、沖縄、山口県の9県が順位を争う駅伝で、739.9キロを51区間、8日間に渡りレースが行われます。スタートは長崎県、次から佐賀県、熊本県、鹿児島県、宮崎県、大分県、福岡県の決められた区間をタスキで繋ぎます。大分県では大会7日目に行われ、大分県庁前をスタートして亀川―赤松―山香―宇佐―中津―椎田―苅田―北九州市役所前の127・3kmでレースが行われます。
開催
10月下旬〜11月上旬頃
観戦場所(コース沿い)
大分県庁前〜北九州市役所前

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る