スポンサーリンク

菅尾石仏

三重町の菅尾にある平安時代に造られた石仏で、阿弥陀如来を中心に五体の仏像が岩に刻まれています。高さは180cm〜190cmで、国指定史跡と重要文化財になっています。8月下旬に菅尾石仏火まつりが行われています。

100段ほどの階段

菅尾石仏

菅尾石仏2

六字名号

菅尾石仏から車で5分ほど離れた向かいには高さ12m、一文字が約2mほどある「南無阿弥陀仏」と岩に掘られた六字名号があります。掘られた年は宝暦三年頃だそうです。

六字名号

六字名号2

地図、基本情報

所在地
大分県豊後大野市三重町浅瀬
菅尾石仏
料金
無料
その他
トイレ、駐車所あり
アクセス
大分市〜車で約1時間
道の駅 みえ〜車で約8分
六字名号
料金
無料
その他
駐車場あり
アクセス
菅尾石仏から車で約7分

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る