トップ中津、耶馬溪、宇佐

スポンサーリンク

中津、耶馬溪、宇佐

宇佐市は大分県の北部に位置する所、中津は大分県の北西部の位置する所にあります。宇佐市は全国4万あまりある八幡宮の総本宮の宇佐神宮がある事で知られています。中津市は紅葉の名所の耶馬溪がある事で知られています。その他、中津城羅漢寺などの観光スポット、中津の唐揚げ、安心院のワインやスッポン、石橋が多いことでも知られています。

宇佐神宮

中津城

青の洞門

耶馬溪

羅漢寺の山門

分寺橋

観光マップ

スポンサーリンク

観光名所

アフリカンサファリ 「自然動物公園」
広い敷地内にライオンやゾウなどが放し飼いされている自然動物公園です。
家族旅行村 安心院 「レジャー施設、温泉」
山の中にあるレジャー施設の家族旅行村 安心院です。
宇佐神宮 「神社(国宝)」
宇佐神宮は全国4万あまりある八幡宮の総本宮です。本殿は八幡造りで国宝に指定されています。
中津城 「城、桜の名所」
大分県を代表する城の一つ中津城です。
青の洞門 「手彫りのトンネル」
ノミと槌だけで、長さ342mのトンネルを30年かけて彫ったという所です。
耶馬溪 「紅葉の名所」
耶馬溪は紅葉の名所として知られ、特に紅葉の季節には県外からも多くの人が訪れます。

お出かけスポット

中津、耶馬溪

猿飛千壺峡 「甌穴群、紅葉」
河床に清流の流れで自然にできた沢山の甌穴があり、国指定天然記念に指定されています。
渓石園 「紅葉、桜、食事」
耶馬溪の清流をイメージして作られた庭園で、周囲にはモミジや桜などが植えられています。
わんわん花みち園 「犬のテーマパーク」
沢山の犬と触れ合う事のできる「わんわん花みち園」です。

※犬
羅漢寺 「お寺」
羅漢寺は大化元年(645)に開基されたと言われているお寺です。
福沢諭吉旧居 [福沢諭吉の旧居]
福沢諭吉が、1歳6ヶ月から19歳まで過ごした旧居があります。
道の駅 やまくに 「休憩、売店、食事」
中津の山国町にある道の駅です。
道の駅 耶馬トピア 「休憩、売店、食事」
青の洞門と羅漢寺の中間にある、道の駅 耶馬トピアです。
やばの駅 「休憩、売店、食事」
お弁当、食事処、休憩所、トイレなどがあります。
三光コスモス園 「コスモスの名所」
秋の10月上旬頃から11月上旬頃にかけて、広い敷地一杯にコスモスの花が咲き乱れます。
大貞公園 「桜の名所」
1300本ほどの桜が公園に咲い乱れています。
洞門キャンプ場 「キャンプ場」
競秀峰にある青洞門を見下ろせる高台にあるキャンプ場です。
山国川源流河川プール 「河川プール」
山国川源流にある市営の河川プールがあります。
津民川河川プール 「河川プール」
中津市の津民川にある河川プールです。
大貞八幡宮薦神社 「神社(神門は重要文化財)」
全国八幡宮の総本宮、宇佐神宮の祖宮と言われる由緒ある神社です。
かかしワールド 「かかしのイベント」
毎年秋に、山国町で「かかしワールド」というイベントが行われています。

宇佐市

双葉の里 「双葉山の展示物」
双葉山の故里に売店、資料展示室、双葉山の生家が復元されています。
宇佐風土記の丘 「古墳跡、歴史博物館」
川部・高森古墳群には6基もの前方後円墳、円墳、周溝墓などが見つかっています。
城井1号掩体壕 「零戦の掩体壕跡」
第二次世界大戦中、戦闘機を敵の攻撃から守るために作られた格納庫跡です。
道の駅 いんない 「休憩、売店、食事」
院内にある道の駅です。
千財農園 「藤の名所」
2200坪の藤棚に220本の藤の花が咲き乱れます。
岳切渓谷 「沢遊び、キャンプ」
一枚の岩盤岩の上に長さ2kmに渡り清流が流れ、キャンプや沢歩きなどをして楽しむ事もできます。
龍岩寺奥院礼堂 「国の重要文化財」
龍岩寺にある奥院礼堂は県内唯一の鎌倉期木造建築です。
東光寺五百羅漢 「羅漢像」
1859年から20年以上の歳月をかけて、521体の羅漢像を石工に彫らせたそうです。
深見五重塔 「五重塔」
安心院出身の糸永貞樹氏が、故郷への感謝をこめて建てた五重の塔です。
仙の岩 「奇岩」
高さ100mどの奇岩がそびえ立っており、国指定名勝耶馬溪の一つになっています。

温泉

温泉(中津、耶馬溪)
中津、耶馬溪には温泉が点在しています。
温泉(宇佐、安心院)
宇佐、安心院には温泉が点在しています。

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る