トップ国東、豊後高田、杵築大分農業文化公園

スポンサーリンク

大分農業文化公園

ダム湖周辺に作られた公園です。敷地がとても広く2カ所ある入口の駐車場を車で移動するだけで5分ぐらいかかります。正面ゲート側から入った所には交流研修館、豊の国物産館(売店、食事など)、椿花咲苑、花昆虫館などの施設の他、戸外にはフラワーガーデン、ハーブガーデン、遊具などがあり、東ゲート側から入った所にはツバキ園、遊具、ボート、体験農園、オートキャンプ場、コテージなどがあります。自然に囲まれた広い敷地内には芝生が植えられており、シートを広げてお弁当を食べるにはとてもよい所です。また豊の国物産館にはボールなども売られ、子供も広場で伸び伸び遊ぶ事が出来ます。とても広く歩いて見て回るには距離があるので、貸し自転車で移動してもよいと思います。ゲート間の移動は道路を車で走れる他、園内を歩いたり貸し自転車に乗ったり、また土日祝日などの子供が多い日なら40人乗りのトラムカーに乗っても移動できます。園内ではイベントが行われている時があるので、ホームページで確認するとよいです。

大分農業文化公園

吊り橋

花昆虫館内の植物

花昆虫館の展示物

遊具と広場

ボート

貸自転車置き場と桜

ダム湖

ツバキ園

東ゲート側から入って左へ曲がった先にあります。250品種500本ほどが植えられており、2月中旬から4月上旬頃にはツバキ祭りも行われています。珍しい種類が多く、一重咲きや八重咲き、花の大きさも3cmぐらいと小さいものから大輪を咲かせるもの、花の形もあまり見かけないものがあります。開花時期は秋から咲く早咲きから春に咲く遅咲きがあり、全ての椿が一斉に咲くという感じではありませんが、春のお彼岸ぐらいが一番多く咲いているようです。また正面ゲート側から入った施設の椿花咲苑でも見る事ができます。ツバキ祭りの期間は苗も売られています。

宇佐椿

福鼓

草紙洗

ロゼ・フローラ

孔雀椿

椿花咲苑の内

オートキャンプ場とコテージ

東ゲート側にあります。6人使用できるコテージにはガス台、炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、寝具、バス、トイレ、エアコン、テレビ、掃除機などがあり、調理具も包丁、まな板、鍋、食器など食事に必要なものは一通り揃っています。戸外ではバーベキューする所もあり、網を持参したらできるようになっています。オートキャンプ場には炊飯棟、電源、トイレ、コインシャワー、コインランドリーがあり、レンタルでマット付きのテント、キッチン用品、タープ、シェラフ、ランタンなどが有料で貸し出されています。またバーベキューも脚付きのコンロを持参すれば行う事ができます。入口付近にある東管理事務所には洗面具、洗剤、紙皿、ロックアイスなどの他、バーベキューの着火材や炭なども売られています。設備は整っていますが、食材と調味料は売られていないので持参しないといけません。期間は3月から11月で火曜日が休日なので、その前日と当日は利用できません。しかし、祝日やゴールデンウィーク、夏休み・特別開園日は営業しています。

コテージ

料金:オートキャンプ(宿泊:4100円 デイ:1850円-11時〜16時)、コテージ(4名:10300円〜) 時間:チェックイン15時〜17時、チェックアウト11時 その他:自動販売機あり お問い合わせ:0977−28−7112

スポンサーリンク

地図、基本情報

所在地
大分県杵築市山香町大字日指 
料金
入園料:無料、貸し自転車:310円〜、貸しボート(3月〜11月の土日祝日、夏休み):1000円〜、トラムカー:210円〜
時間
通常期(3月〜6月、10月〜11月):9時30分〜17時、(7月〜9月):9時30分〜18時、冬期(12月〜2月):10時〜16時
休園日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、1月1日、※特別開園日:G.W.期間中、7月21日〜8月31日は火曜日も開園
その他
交流研修館、豊の国物産館、フラワー・ハーブガーデン、果樹園など、お食事、売店、トイレ、駐車場あり
アクセス
大分市から車で約42分

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る