スポンサーリンク

長者原

長者原は飯田高原の中心部にある、くじゅう連山が見渡せるとても眺めのよい所です。長者原ヘルスセンターというドライブインがあり、1階には売店と食堂、2階には温泉、外には足湯もあります。くじゅう連山の久住山、三俣山、大船山等への登山口になっていることから、登山のシーズンには多くの登山客で賑わいます。

長者原ヘルスセンター

くじゅう連山

硫黄山(活火山)

長者原温泉

九重九湯の一つの長者原温泉です。長者原周辺に沸く温泉郡で、高原の内に温泉が点在しています。長者原ヘルスセンターの2階にも350円で入浴できる温泉があり、入り口付近には足湯もあります。

平治号の銅像

ガイド犬として優秀だった平治号の銅像です。長者原のガイド犬だった秋田犬で、昭和63年8月3日、老衰のため永眠しています。とても賢い犬だったそうで、夜間や吹雪などで立ち往生する登山者を道案内して助けたり、登山者に愛されとてもかわいがられていたそうです。感動を呼ぶ犬だった事から、映画「奇跡の山 さよなら、名犬平治」、「ありがとう!山のガイド犬「平治」」という本も出版されていました。

平治号の銅像

長者原ビジターセンター

長者原ヘルスセンターのすぐ隣にある長者原ビジターセンターはくじゅうの自然を紹介しているミニ博物館です。くじゅうの地形を7000分の1にした地形模型、タデ原湿原で見かける花や昆虫の展示、くじゅう連山から噴出される溶岩などが展示たれています。無料で見学できます。

長者原ビジターセンター

長者原自然研究路(タデ原湿原)

長者原ビジターセンターの裏にある広い湿原です。国際的に重要な湿地である事からラムサール条約にも登録されています。湿原内には散策道が造られていて、湿原の植物を見て回ることがでるようになっています。

タデ原湿原

ヤマラッキョウ(10月)

リンドウ(10月)

スポンサーリンク

地図、基本情報

所在地
大分県玖珠郡九重町田野
長者原ヘルスセンター
入浴料 350円
時間 8時〜18時(12月〜2月は8時30分〜17時)
休日 無休
その他 売店、食事、足湯
長者原ビジターセンター
入場料:無料
時間:10時〜16時
休日:毎週月曜日と祝日の翌日
その他
駐車場,、トイレあり、周辺の宿
アクセス
大分市から九重ICまで車で約50分
九重ICから車で約40分

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る