トップ玖珠、九重日本童話祭

スポンサーリンク

日本童話祭

玖珠町は童話の郷として知られ、日本のアンデルセンと言われた久留島武彦の故里です。5月4日〜5月5日にかけて日本童話祭が行われ、いろいろなイベントが行われています。日本童話祭は河川敷会場と三島会場の2カ所で行われ、河川敷会場では長さ55mの「ジャンボ鯉のぼり」がクレーンで上げられ、地上では「ジャンボ鯉のぼり」の中に入る事のでき大きな鯉のぼりが名物になっています。三島会場では森中央小学校を出発する仮装パレードからはじまり、三島公園や周辺のわらべの館などでいろいろなイベントが行われます。日本童話祭へのアクセスは、指定の駐車場へ車を止め、無料シャトルバスを使って行く事になっています。

地図、基本情報

開催日
5月4日〜5月5日
河川敷会場
三島会場
アクセス
・指定駐車場近くから無料シャトルバスにて
・玖珠ICから数分の所

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る