トップ日田、天瀬地底博物館鯛生金山(たいおこうざん)

スポンサーリンク

地底博物館鯛生金山(たいおこうざん)

明治時代に発見された金山跡です。一時は国内一の金が採られていましたが、今は鉱脈が見つからなくなり閉山しています。地底博物館には坑道跡に当時が再現されていて見学することができます。その他、砂金採りをはじめ、草木染体験、こんにゃく加工体験、わさび加工体験などがあり、採れた砂金は持って帰ることができます。広い敷地内には道の駅 鯛生金山、キャンプ場、テニスコートなどもあり、道の駅 鯛生金山にはレストランやお土産売り場もあります。

地底博物館鯛生金山

農林生産物直販所

ケビン

地図、基本情報

所在地
大分県日田市中津江村合瀬3750 公式サイト
地底博物館鯛生金山
大人:1000円(砂金採り込み1400円)、中学生・高校生800円(砂金採り込み1200円) 小学生 500円(砂金採り込み1000円)、その他、加工体験:別料金
道の駅 鯛生金山
食事、売店(わさびソフト、カメルーンソフトなど)
キャンプ
ログハウス:8000円〜、チェックイン15時30分、チェックアウト10時
オートキャンプ:1000円〜、チェックイン14時、チェックアウト12時
時間
通 常(9:00〜17:00)、12〜2月(10:00〜16:30)
その他
トイレ、テニスコート、駐車場あり
アクセス
大分光吉ICから日田ICまで約1時間
福岡ICから日田ICまで約55分
日田ICより約1時間30分
熊本駅〜車で(約1時間50分)

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る