スポンサーリンク

海地獄

コバルトブルーの池が海のように見えるので海地獄と呼ぶそうです。この色は硫酸鉄によるもので、写真の湯気の見える所では凄まじく温泉を噴き出してます。ちなみに中は100℃近くもあるので入ったら死んでしまいます。他にも温泉を噴き出している池や熱を利用した熱帯植物園、足湯、熱帯の睡蓮などもありました。夏のお盆限定ですが、体重20kg未満の子供は大鬼蓮(オオオニバス)に乗る事ができるそうです。売店では地獄蒸し焼きプリン、温泉たまご、極楽饅頭などが販売されています。

海地獄

海地獄の温泉卵

噴き出す温泉

不明な熱湯の池

睡蓮の咲く池

熱帯植物園

オオオニバス

熱帯植物園の睡蓮

スポンサーリンク

地図、基本情報

所在地
大分県別府市大字鉄輪559番地の1
料金
大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円
8地獄共通観覧券
大人2,000円、高校生1,300円、中学生1,000円、小学生900円
地獄めぐりの公式サイトに割引券あり。
時間
8時〜17時
定休日
無休
その他
駐車場、レストラン、足湯、トイレ、売店あり
アクセス
別府駅からタクシーで約13分
別府ICから車で約5分

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る