トップ別府市坊主地獄

スポンサーリンク

坊主地獄

熱泥が吹き出している様子が坊主頭の様なので、坊主地獄と呼ばれています。元々ここには延内寺という寺院があったそうですが、大地震の爆発で吹き飛ばされ、熱泥が吹き出すようになったそうです。別府地獄巡りにも鬼石坊主地獄という熱泥が出る地獄がありますが、そちらと区別するために本坊主とも呼ばれる事があります。駐車場の横側には泥湯のある鉱泥温泉もあります。

坊主地獄

熱泥

吹き出る温煙

地図、基本情報

所在地
大分県別府市鶴見950ー3
料金
大人:400円、小学生:200円
時間
8時30分〜17時
定休日
無休
その他
鉱泥温泉、駐車場あり
アクセス
別府駅からからタクシーで16分ほど

スポンサーリンク

▲ページトップに戻る